徒然に書き綴っております。
09 * 2017/10 * 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/30
蒼神クエスト

蒼神クエストにつてまとめてみました。


ネタバレが嫌な方は見ないでね☆^∇゚) ニパッ!!
まずはコマンダーとのバトル。
q1-1.jpg q1-2.jpg

このコマンダー非常に固くて痛いです。
2回挑戦しましたが、遭えなく撃破は断念。
・・・というわけで、インビジで10分間待機。

なお、相手はコマンダーだけじゃなくて手下のアーチャーなるものも居ます。
(アーチャーは弱いです)

※注意!
Lv95になって0.01%も経験値が増えてない状況でコイツ挑んでも良いのですが、
負けてLvダウンした場合、この後のクエが受けられません。
Lv95の5%くらいの経験値になってから挑んだ方が良いと思われます。



コマンダーが終わったら次はコレ。とりあえず夕日の魔女に会って来いと。
q2.jpg



魔女に会うと、こんなこと言われます。
q3.jpg q4.jpg

要するに何をすればいいかと言うと、始皇陵B2の狛犬から鈴を奪って来いとの話。
ちなみに狛犬はすぐ落とします。(ここでは次元門使用可能です)


拾った鈴を長安の寺の和尚さんに渡しましょう。すると鈴を浄化してくれます。
q5.jpg

長安墓地の3差路で浄化された鈴を使うと、変な石碑が襲ってきます。
そいつを倒せばクエアイテムが出て終了です。



石碑を倒してクエアイテムをGETしたら、またまた夕日の魔女のとこへ。
q6.jpg

すると、ニアっぽい場所に罠を持って行けと言われます。
罠はハンター組合のお姉さんがくれるそうなので行ってみよう。



お姉さんが罠を100個くれます。
q7.jpg

100個という数字から怪しい雰囲気を感じたアナタ!
そうです。結構面倒です。

何をするかというとコレ。↓
q8-1.jpg q8-2.jpg

左の完全な魂を取ってくれば良い訳です。
だがしかし、コンスから次元門も逆帰還も無しでニアに行って骸骨将軍捕獲ということになり、
肝心の捕獲も失敗が多いという面倒臭さです。
幸い私は15回くらいで終わりましたが、中には100個使いきっても
ダメだった人もいるようです。


将軍様を捕獲し終わったら、いよいよクライマックス。
q9.jpg

魔女と話すと蒼神最後のバトルになるアイテムをくれます。
準備が出来たら話しかけて来いとのことなので準備しましょう。

※注意!
このクエMOBは闘神状態で倒さないと、クエ終了になりません。
なので闘神貯めて行きましょう。

・・・と、だけ考えていた私は甘かった。
こいつ、凍傷と冷凍使ってきます。
楽勝かと思い適当に戦っていると、鬼使った直後に死亡。
すると、闘神を貯めに始皇陵まで行くことに。
で、ここで気づきます。
死亡した場所に逆帰還すると、夕日の魔女の前。
さらに最後の帰還場所も夕日の魔女の前。
なので、死んだらコンス~始皇陵を走り回らなければならなくなります。

という訳で、こいつに挑む時に自信が無い人は
フルドープして行きましょう。


それと、こんなムービーが出ます。
q10.jpg

これにも罠があって、ムービーが終わるちょっと前から敵は攻撃してきます。
慌てて死なないようにしましょう。



ラスボスを倒したら、コンスのsunday将軍の所に報告。
めでたく名前の横にPawnが付きます。


というネタバレ蒼神クエのお話でした。


おわり。
スポンサーサイト
この記事へのコメント

これって一人じゃないといけないの?

一人じゃなくていいなら手伝ってね(*^_^*)
れど [URL] 2008/06/02(月) 12:55 [EDIT]

発見しちゃったw
もっと更新してちょーだい!
kihi [URL] 2008/06/03(火) 10:54 [EDIT]

>れどちゃん
どうなんだろ。ちなみにワシは夜中に一人で
ムキー(゚Д゚)ってなりながらやってました。
友達にでも聞いてみるおv

>ひよ子さん
こっちは攻略とかそんなの書いて
日記的なものはミクシーに書こうかなー・・・
と、考え中なの。
七彩 [URL] 2008/06/03(火) 13:19 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

Copyright © 2005 葉桐/七彩のぶろぐ.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。